2014.07.15 10:22|aboutしえんか
支援課(しえんか)って何してんの?って聞かれますが、

色々やっているので、どこから説明しようかしら・・・

なので、こんな事もやってるよ!という意味もこめて記事を書きます

まずは、こちら。
カッティングはがし作業

カッティングプロッターという機械に、ビニールシール(?)を入れて、写光の"S "ロゴと社名でくりぬいています。
↑写真は、そのいらない部分を地道にとっているところです。

全部くりぬき終わって、上から転写シートを貼って納品です。(今回はヘルメット8個分!)

1個だけ見本としてヘルメットに貼ってみました。

ヘルメット完成

以前に、紹介したハウスの上部にある社名もこれと同じように作成しています。
カッティング貼ったハウス例
→以前のハウスを紹介した記事はこちら


ヘルメットに貼った社名の逆サイドに貼るように、こんなステッカーも一緒に納品しました。
ステッカー_ヘルメ_現場用_03 ステッカー_ヘルメ_現場用_10

これらは、Myと~るシールで作ってます。

なんでも、手作りが基本の会社です


***


また、別の日のお仕事です。
標語作成中PC画面

イラストレーターで標語ポスターを作成しています。
↑写真はPCの画面で、小さく見えますが、印刷すると「安」だけでも40cm角の大きさです。

これをA1サイズで何枚も印刷してカッターで切り取って、各物流センターに送りました。

写光には、習志野(千葉)・名古屋・東北の3拠点に物流センターがございます。

で、実際に貼ったのがこんな感じです。
①-2安全第一

⑧-3一旦停止Zoom

物流の皆さん、現場の皆さん、
これから暑くなって大変だとは思いますが、ケガをしないように
気をつけて作業してくださいね

Fin.
2014.07.07 11:30|野球
この度、弊社がスポンサーをしている千葉ロッテマリーンズが千葉県教育委員会と連携した、

『ちば夢チャレンジ☆パスポート・プロジェクト2014』

を実施することとなりました!
ちば夢チャレンジパスポート_ロゴ
これは、子どもたちがスポーツへの夢や憧れを抱けるよう、
トップアスリートの卓越したパフォーマンスを観戦し
スポーツの魅力に触れてもらうことに加え、
ゲーム運営の舞台裏、球場内の施設見学、
スタジアムスタッフ体験を通じたキャリア体験の場を提供し、
「みるスポーツ」「ささえるスポーツ」の推進を図ることを目的とした
プロジェクトです。
(千葉ロッテマリーンズ公式ホームページより抜粋
参照URL:http://www.marines.co.jp/expansion/local/chibaYumeChallenge.php

つまり 『千葉ロッテマリーンズの職場体験』 のようなものです!


写光レンタル販売はその趣旨に賛同し、今回協賛が決定しました!

憧れの選手のプレーを直に見て、
プロ野球選手を目指す子どもが出てくるかもしれない。

プロ野球選手にはなれなくても、
憧れの選手を陰で支えたいと思う子どもがいるかもしれない。

そんな子供たちの夢や可能性を膨らませるプロジェクトを
写光レンタル販売もお手伝いしていけたらと思っています。


写光レンタル販売と同様、
このプロジェクトに賛同した企業は目標を上回る34社!
おかげで当初小学生1万人を招待する目標でしたが、
5000人増やし、1万5000人の招待が可能となりました。

この招待券1万5000枚の贈呈式が
7月3日に千葉県庁にて行われました。

nippo07032.jpg
写真は森田県知事、山室球団社長、チーバくん、マーくんの4ショット
(贈呈式の様子は『ちばとぴ』より)

なお、このプロジェクトへの応募が7月4日より開始致しました。
詳細は千葉県教育委員会のページよりご覧ください。
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

◇支援課メンバー

NAME:おだクマ

しえんか課長。甘いものが大好きな、イベント担当。


NAME:藤男

写光レンタル販売のいろいろな制作物を作成。


NAME:たな蔵

写光レンタル販売のいろいろな制作物を作成。


NAME:綾丸

総務や法務、人事などをとりまとめています。

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード

QR